切りっぱなし!外ハネ!

こんばんは^_^
今日は暖かかったですね^ ^
明日は天気悪いみたいだから今日がお花見最後かな~。

さて、最近カラーやスパなどのお話が続いたので、
春の流行カットのお話をしようと思います!
2016春によく聞くワード。
ブランドカット  外ハネ  タンバルモリ ネオウルフ レイヤースタイル  オン眉…
この辺でしょうか。

1

ブラントカットは、髪を直線的に切る技法で、いわゆる切りっぱなし、とか、パッツンとかいう切り方です。内巻きに入れる切り方と線を出す切り方、外ハネにするきりかた、みんな違います。
タンバルモリは、韓国でゆうおかっぱのことをいいます。これも、切りっぱなしボブと同じような感じです。
前髪をブラントカットにすると、モードっぽくなりますね!
外ハネはショートからミディアムくらいまで幅広く人気です。
ネオウルフは、昔流行ったウルフカットから進化し、セクションで分けてマッシュと合わせてみたり、ブラントでブツ切り感を出したり、ただ軽いだけじゃないスタイルになっています。
レイヤースタイルも同様に、パネルごとにカットを変えたりして、束ごとに動きが出やすくなったり、より骨格を調節できたり、そんなスタイルが流行です。重めに飽きたミディアムからロングの方におすすめです。
オン眉は冬から多かったのですが、引き続き人気です。いろんなバリエーションあります。

2

うまく流行を取り入れながら自分らしいスタイル探してみてはいかがでしょうか?